歴史ある建造物を現代に蘇らせる 『ホテル フルリノベーションProject』

 
 
現在進行中のPHILOSOPHYの新プロジェクト、
見渡す限り浜名湖を一望できる『新しいスタイルのホテル』。
 
※現在、解体工事の真っ只中で、写真はその解体の様子です。
 
ちょうど『平成』が始まったタイミングに建設された
国民宿舎を現代風にアレンジして新しい元号に変わる
記念すべき2019年に蘇らせます。
 
 
この小高い山の上にあるホテルが持つ一番の資産は、
見渡す限り浜名湖を一望できる景観。
 
 
2Fに配置するカフェラウンジや
1Fのレストランは全て、
 
 
この景観を堪能するためにデザインをしており、
様々な工夫を凝らしています。
 
 
全体的に目指すデザインは、白とコンクリートを
基調としたシンプルモダンな佇まい。
 
 
その中にポイントデザインとして、
木をあしらっていきます。
 
 
あくまで、主役である浜名湖が映えるよう、
デザインをシンプルにします。
 
 
宴会場だった広いスペースは全て解体して、
浜名湖の眺望を堪能できる浴室へ。
 
 
大規模改修を行なっていますので、
また、進捗をお届けしていきたいと思いますので、
ぜひ楽しみにしておいてください。

| Contents & news

↑PAGETOP